今までなんとなく敬遠していたデリヘルを初めて頼んだ時の体験談。デリヘルがこんな素晴らしいとは思ってもいなかった…

ほとんど女子校生のデリヘル嬢

予想を遥かに上回る女の子

小生は今まで風俗ジャンルの中でデリヘルは好きではなかった。
ソープやヘルスは好きだったのだが、なんとなくデリヘルは好きになれず
いつも敬遠していた。だがこのままではいつも同じお店でしか
遊ぶことはできない…と自分に言い聞かせてデリヘルを呼んでみる事に。
地元にあるデリヘル店のホームページを見てみるが
どこを見ても同じような店ばかりでどの店にしようか悩んだが
とりあえず若い女の子が多く在籍しているデリヘル店を利用することに。
電話した時に、中々ラブホに行く機会が無いので
できれば女の子と一緒に入りたいんだけど…と
ボーイの男の子に伝えると心良くOKしてくれて
女の子と一緒にホテルに入る事になった。
そして待ち合わせ場所に立っていると
「こんにちは~」と女性が声を掛けてきた。
女性の顔を見てドキッとしたが
どう見ても10代後半の幼い顔。女子校生といっても
誰も疑わないような若い女の子だった。
話を聞いてみたら今年高校を卒業したばかりらしい。
こんな子と一緒に歩けるとは夢にも思っていなかったので
小生はこの時点ですでに興奮してしまった。
そしてホテルの部屋に入ると彼女は手慣れた様子で
お風呂にお湯を張り始めた。
そして「時間はどうされますか?」と聞かれたので
予定していた90分コースを辞めて120分コースをお願いした。
予想していたより可愛い女の子に当たり少しでも長くいたいと思ったからだ。
そして彼女は小生の服を丁寧に脱がして一緒にお風呂に入った。

可愛い顔してかなり積極的なプレイ

風呂から上がりベッドに向かい優しいキスでプレイ開始。
若い女の子の肌を優しく愛撫すると可愛い喘ぎ声をあげて
身体をピクピクと反応させている。
そのまま彼女はフェラに移行したので
69の体勢になり彼女のクリを丁寧に責めた。
するとさらに大きな喘ぎ声をあげ、
身体を海老反りにしてイッてしまった。
そして彼女は息を荒げながら「入れて欲しいです…」なんて
目を潤ませながら小生にお願いしてきた。
一瞬どうするか迷ったが、こんな可愛い女の子に頼まれてしまったら
もう断る理由はないだろう。
彼女を仰向けにして正常位で挿入。
若くて締まりの良い膣内をゆっくりとピストンすると
先程の喘ぎ声よりさらにもう一段激しい声をあげた。
小生の背中に手を回して身を任せているようで
彼女とセックスをしているような感覚になっていた。
そしてあまりの気持ち良さに小生の息子は耐え切れず
彼女のお腹に暴発してしまった。
そして一緒にお風呂で身体を綺麗にして
その後も本番セックスを堪能できた。
初めてのデリヘルでこんな素晴らしい女の子に当たった人は
中々いないのではないか?
小生は今後もデリヘルを利用する事を心に誓ったのだった。